ジャージーバター250g(無塩)

2,500円(内税)

購入数

■『ジャージー種』の牛乳100%使用。
乳量は1頭から1日あたり約10Lと、ホルスタイン種の約1/3程度しか搾れない貴重なミルクを使ったバターは非常に濃厚なコクのある味です。
乳脂肪分が多いジャージー牛乳はバターと相性が良く、「濃厚な味わい」と「さっぱりとしたくちどけ」の2つの特徴をもっています。

■おすすめの食べ方はシンプルに、トーストにぬって頬張れば驚きのくちどけ。
パンや洋菓子づくりにもお使いいただいていますが、熱々のトーストなどパンに塗っていただきお召し上がりいただくのがおすすめです。なめらかな口当たりと溶け感、そこから広がる旨味が一番味わえるのはこのようなシンプルなお召し上がり方だからです。
当牧場がある美瑛町は小麦の産地として知られ、パンとは切っても切れない関係の土地柄です。そのパンをより美味しく食べるうえで、当社のジャージーバターは欠かせない存在になってくれるはずです。
皆様の素敵な朝の始まりに、食卓にこのバターがあればとても嬉しく思います。

■製品づくりへのこだわり
原材料は自社農場のジャージー牛乳100%。広大な美瑛町で育ったジャージー牛から毎朝しぼっています。
バターにする際の水抜きの工程は、一つずつ手でこねて行っており、そのため形も多少いびつになっていますが、それも手作りの証です。
脂肪分の多いジャージー牛乳をバターにすることで、滑らかなくちどけと残るさわやかな旨味が特徴です。

※発送は段ボール等で梱包します。化粧箱での発送は承っておりませんのでご了承ください。

イメージはありません。